新卒の就活、就職なら名大社新卒ナビ2023

通知がありません。

【若手が語る“私の仕事”】目標はロボット設計に携わること!ロボット製造の第一線に立ち、一歩ずつ学びを深めていく

大学で機械工学を専攻していた谷口さん。就職活動中は、学んできたことを生かして成長できる場で長く働きたいとの思いで、就職活動に励んできました。20214月トライエンジニアリングに入社してからは、半年間にわたる研修を通して自身の将来像を描き、配属先の希望を見定めていったといいます。「毎日覚えることばかり。奥深さに心惹かれます」と語る谷口さんに、仕事に向き合う姿勢ややりがいを聞きました。

 

 

どのようなきっかけから、入社を志望されたのですか?

 

最初のきっかけは知人からの紹介です。専攻していた機械工学は、職種などの選択肢も広いほうと思います。その上で僕としては、将来性が見込めたり、技術発展に力を入れていたりする会社で長く働きたいと考えていました。

知人からトライエンジニアリングの事業内容などを聞いて、学んできたことも生かせると感じたのはもちろん、他にない技術力を武器に躍進するチャレンジングな社風に惹かれました。成長する会社とともに、僕自身も成長していきたいと思ったんです。

 

 

社員の一員となったことで、会社に対する印象に変化はありましたか?

 

これまで学んできたことも、ある程度は生かせると思っていたのですが、想像していた以上に覚えたり考えたりすることが多くて驚きました。それだけ当社の技術力が高いといえるのでしょうが、今も勉強に追われる日々です(笑)。

半年間の研修で会社の各部署をすべて回って仕事を体験し、研修後は製造部製造技術課に配属となりました。今はロボットの組み付けや現地設置の仕事のアシスタントをしながら経験を積んでいるところです。当社は取引先も非常にさまざまで、一口にロボットと言っても、用途や設置される環境が一つ一つ異なるので、一つとして同じ仕事ってないんですよね。

 

 

配属先の希望などは通りやすいのでしょうか?

 

本人の意思を尊重してくれる社風なので、比較的希望は通りやすいと思います。研修後には上長との面談が設けられているので、そこで自分の希望を伝えることができます。希望の配属先を決めるタイミングは人それぞれで、例えば入社当初は営業職を志望していたけれど、研修を通して製造現場の仕事をしてみたくなったと、研修前後で配属希望を変える人もいますね。

僕も、漠然と設計の仕事をしてみたいと考えていたのですが、製造現場の研修を経験したことで「設計者になるためにも、現場経験を積んでおきたい」と、最終的には設計ではなく、製造技術課の配属を希望しました。もちろん、ストレートに設計の道に進みたいと言うこともできたと思います。でも僕自身が、設計に携わるのなら「製造のノウハウ」が不可欠と感じてしまって。そういった僕の思いも汲み取っていただいた上での配属決定だったのでは、と感じています。

 

 

社員の思いを大切にする文化が息づいているんですね。

 

そうですね。それと、体系化された教育プログラムというのがないので、自分の意欲次第でどんどん学びを深めていけるのも、僕としては魅力に感じています。ロボット技術も日々進歩していますから、知識を覚えることに精一杯になってしまうばかりですが、だからこそ「わからないことや疑問点はきちんと解消する」ことが大事と感じていて。覚えること、考えることが多いぶん、誰かが教えてくれるのを待っていてはいけないんですよね。毎日の業務でも、気になったり理解が及んでいないと感じたりしたらすぐに周りに聞くように意識しています。だんだんと知識も増えてきて、地道に疑問点をなくしていくことが本当に大事なのだと実感しています。先輩たちも、ことあるごとに「わからないことがあったら聞いてね」と言ってくださるので、些細なことも相談しやすく心強いですね。

 

 

今後の目標は?

 

まずは、独り立ちすることが目下の目標です。一つの仕事に対して、どんな手順で進めたら良いのか、誰に協力を仰がないといけないのかを自分で考えられるようになっていきたいです。そうすれば、自分の可能性をどんどん広げていけますから。そして将来的には、ロボットのティーチングや設計の仕事も手がけられるようになりたいですね。ロボットに携わるときに感じるワクワクをこれからも楽しんでいきたいです。

 

 

就職活動に励む学生さんに向けて、アドバイスをお願いいたします。

 

「興味を持った会社のことはできる限り下調べしておきましょう」というのが、自分の就職活動を振り返ってのアドバイスです。どれだけしっかり下調べができたかが、選考にも影響するポイントなので。きちんと事前に調べておけば、入社後のギャップも小さくできるのではと思います。

「どんどん調べよう」と意欲的になれるのなら、それだけ企業に対する思いも強いということだと思います。思いが強ければ、入社後のモチベーションにもつながりますし、そんなふうに強い思いを抱ける会社とのご縁を、大事にしてもらいたいですね。

トライエンジニアリング株式会社

トライエンジニアリング株式会社は、RHS(ロボットヘミングシステム)の開発に世界で初めて成功した、高い技術力を強みとするテック企業です。培ったロボット技術を駆使し、画期的な生産・加工システムを世界中に提供しています。企業の成長に伴い、2022年2月には新工場を開設予定。現状に満足することなく前進し続け、製品の品質向上、製造コスト低減、ひいては製造現場における設備の省スペース化の実現に貢献します。

愛知県名古屋市守山区花咲台二丁目601番地

  • 若手が活躍
  • 業績が安定
  • 理系学生歓迎
  • 新人研修に強み
  • 女性が活躍

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

トップへ戻るボタンTOP

簡単登録で、今すぐはじめよう!

"新しくなった"新卒ナビで
あなたが輝ける企業探しを!

学生の声を反映し、より使いやすくリニューアル!
気になる企業をフォローしてチャットでやりとり!
イベント会場でのエントリーもスマホでスムーズに!