新卒の就活、就職なら名大社新卒ナビ2025

通知がありません。
株式会社川口組

株式会社川口組

  • 建築・土木

川口組は、大規模なコンクリート構造物や地盤の改良などの土木工事業を手がける企業です。新しい土木技術に果敢に挑戦し、コストや安全などの点において、既存の工法を乗り越える提案をし続けてきました。業界大手のお客様からも厚い信頼を寄せられる技術力が大きな強み。組織としても成長、拡大の真っ最中です。若手社員にも、新しい技術への挑戦を後押しする風土があります。土木の専門性を活かし、磨いていきたい人が、存分に力を発揮できる環境です。

1月開催 ジモト就職応援フェア - 2024年01月27日

愛知県名古屋市千種区千種3-12-3 GoogleMapで見る

  • 有休消化50%以上
  • 技術力に強み
  • 老舗企業
  • 働きやすい環境
  • 大手企業と取引

事業・仕事のやりがいWHY WE DO

事業・仕事のやりがい

技術力から生まれる信頼。「川口組だから」とお任せいただける仕事があります。

高速道路、橋、ダム、上下水道など、私たちの暮らしを支える巨大な建造物の施工や、それを支える地盤の改良が、川口組の仕事です。創業から110年。歴史ある企業ですが、決して既存の工法にこだわりはせず、自社で新しい技術を生み出し、提案できる力を認められてきたと自負しています。他社には簡単に真似できない独自の技術が多数。1世紀にわたるノウハウの蓄積を、更新し続けてきました。

「川口組だから頼める」と言っていただけることも多く、新型コロナウイルスの流行によって社会が揺らぐ中でも、安定した事業を展開してきました。今後、さらなる飛躍を目指して、2024年度には自社の技術を広めるテクノセンターを開設する予定です。
(上の画像はテクノセンターのイメージ)

風土・仲間CLIMATE AND FRIENDS

風土・仲間

業界平均よりも高い20代構成率。若手も新技術提案がどんどんできる、10年後が楽しみな企業です。

企業における20代社員の構成率の低さが課題の土木業界で、20代半ばの社員が多数活躍する当社は、特徴的な環境だといえます。若手が先輩たちの仕事ぶりに学びながら、同時に新しい技術や機器を採用して、提案力を磨いていく。10年先を見据えて、今まさに変化と発展への歩みを着々と進めているところです。

経営陣をはじめ、より良い方法だと思えば、迅速に導入していくのが川口組の社風。設備投資や社内の仕組みの改善によって、社員が働きやすい環境を整えています。その実態は、土木業界に厳しいイメージを持つ人ほどきっと驚くもの。年間休日の数、残業時間の少なさは、業界の常識を覆す実績を残しています。

会社データCOMPANY DATA

事業内容

□ 建設業(土木工事一式)
高速道路、橋梁、ダム、造成、地盤改良、上下水道等のコンクリート構造物の構築及び施工管理

「ISO認証」(ISO9001:2015 ISAQ035)
「名古屋市優良エコ事業所」認定
「名古屋市子育て支援企業」認定

【建設業許可番号】
愛知県知事(特-3)第28602号
愛知県知事(般-3)第28602号

代表者

代表取締役 加藤利男

設立

1960年1月(昭和35年1月)

従業員数

74名(2023年6月)

売上高

40億(2022年9月)

資本金

4,350万円

本社所在地

愛知県名古屋市千種区千種3-12-3

事業所

本社
(愛知県名古屋市千種区千種3-12-3)

主な取引先

(株)大林組
国土交通省
名古屋市
豊明市
名古屋港管理組合
中部地方整備局 他多数

平均年齢

45歳

関連サイト

当社HP

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

トップへ戻るボタンTOP

ジモト就活なら、新卒ナビ

愛知・岐阜・三重の就活情報に特化したナビで
あなたに合った企業を見つけよう!

名大社取材のフィード記事で、ジモト企業の魅力を知ろう!
気になる企業は積極的にフォロー!企業の最新情報を得よう!
イベント会場での受付、エントリーもスマホでスムーズに!